« 各地に思いをよせる。 | トップページ | 食べ比べてみる♪ »

味の決め手に欠ける。。。

さばを買った。 

皮目は、つややかで光沢アリ。

身は鮮紅色で盛り上がっている!

パックにも、血はたまってなさそうだし、

これは新鮮かな~? お値段も手頃でgood。

そんな理由で購入決定ーっ♪

・・・さ~て、どう料理いたしましょう?

簡単なのは、シンプルに塩焼き。

グリルでもフライパンでも香ばしく焼けばOK!

それともソテー? フライは、ちょっと面倒だなぁ。

んー、だけどやっぱり煮てみますかっ!

せっかく、赤味噌も頂戴してあるんだし。。。

最近、和食らしい和食も作ってないしなぁ。

だけど、なんだかイマイチ

煮魚って苦手意識があるんだよなぁ~。

こども時代から進んで食べたことはない。

祖母や両親は、よく好んで食していたが、

くーらんは、まさに食わず嫌い。

食べずして、見た目でNGであった。

なんででしょうね? 青魚が駄目だったのかな?

しかし、月日は流れ・・・

そんなくーらんもオトナになった高校生の頃。

バイト先のお昼の賄いで『さばの味噌煮』が出た。

うわぁ~! と、一瞬ひるんだものの、

おかずはそれしかなく、我儘言える立場でもなかった。

仕事はまだまだ夜まであるし、おなかも十分減っていた。

困った挙句、ふと見たら

隣のTは (ヤツとは部活もバイトも一緒だったのだ。)

難なく、おいしそうにパクついている。。。

で、育ち盛りの食欲にも負け、

思い切って「えいっ!」と食べたのが、はじめの一歩。

想像よりもクセはなく、ごはんに合う味だった。

その夜、帰宅後の会話の中、

母がなにげに「今日は何を出して貰ったの?」

と聞いてきたので、「さばの味噌煮だったよ。」

と答えたら、えらく驚いて 

「他所の釜の飯を食う、ってよく言うけど本当だねぇ」

と、感心していたのを覚えています。

しかし、食べられるようになったからと言って

上手に作れるワケでもなく、

その後も進んで食べていたワケでもないので、

舌も基本の味を覚えていない。

調理中もレシピとにらめっこ状態で、

毎回、味見してもピンとこないし自信がない。

(味見の時点で、身を食べるワケにもいかず・・)

いつまでたっても、煮魚ビギナーだ。

やっぱり、ちいさい頃から食べてないので

味がぼやけてしまうのだろうか?  う、うーむ。

そんな苦労の作がコチラ。

Photo_204

                                                                      

画像では、おしょうゆっぽいですが

歴とした、さばの味噌煮です。

ねぎとしょうがをたっぷりめに入れたので、

生臭くなく、トロっと出来ました。

相方はパクパク食べておりましたので、

おいしかった・・ということでしょうか !?

とにかく‘習うより慣れろ’ってコトで、

何回も作ってマスターするしかないかな? 

|

« 各地に思いをよせる。 | トップページ | 食べ比べてみる♪ »

コメント

おはようございます!
はいっ!頑張って作ります!! そして、食べます!?
やはり、好き嫌い言わずに食べないとダメですね?
おかげさまで、さばみそやなまり節の煮付けなど、
以前はお箸もつけられなかった類が、
年齢とともに(?)食べられるようになりました♪
しかし・・まだまだNGなモノも。
こちらのスーパーでは、「いるか」という切り身のパックを売っていて、実家でも煮物として食卓に出ておりました。それが、あのかわいいイルカなのかどうか、
恐くて未だに確かめたことがありません・・・。
これだけは、他所で出されても食べられないかもデス。
そういった食材も地方で違うのでしょうね・・(ーー:)

投稿: くーらん。 | 2007年1月19日 (金) 08時46分

こんにちは。
煮魚は地方地方で味が違う気がします。
我が家では少し味が濃い方が好まれます。
味噌煮は2種類の味噌を使います。
甘めの白味噌と赤味噌。
生姜とネギは欠かせませんね。
煮魚は美味しい煮魚を食べて味をまねるといいですね。基本の調味料(酒、砂糖、みりん、醤油)の割合で味が微妙に変わりますからね。
頑張って美味しい煮魚を作って下さいね(笑)

投稿: *aprile | 2007年1月18日 (木) 12時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/50622/4960755

この記事へのトラックバック一覧です: 味の決め手に欠ける。。。:

» あじすり身【ひもの屋in沼津】 [ひもの屋in沼津@干物三昧ドットコム]
最近、食事から摂りにくいと言われているDHA(ドコサヘキサエン酸)・ EPA(エイコサペンタエン酸)・カルシウムなどを自然の形からお取り頂ける食材です!!「あじすり身」と言えばヤッパリ!鯵のつみれ汁が最高です。あらかじめ短冊にした人参・大根を茹でておき、あじすり身に、長ネギ・生姜汁・味噌で味付けして片栗粉を混ぜ、先ほどの茹でておいた野菜汁にスプーンなどで取り入れて煮込みます。最後に玉葱を入れ、仕上げに薄口醤油、塩で味を付けて「あじのつみれ汁」の出来上がり。「鯵」の程よい風味が...... [続きを読む]

受信: 2007年1月24日 (水) 10時54分

« 各地に思いをよせる。 | トップページ | 食べ比べてみる♪ »